2017年1月18日水曜日

1月18日 『食文化普及講座』

えひめまるごと15分 森の国まつの通信!!!

1月17日 火曜日   

松野町生活研究協議会の方が松野中学校の生徒(1年生)に
松野町の郷土料理を教えながら一緒に調理実習しました。


 
 
松野町生活研究協議会の中でも、
この日は毎月2回、道の駅で『おかあさんレストラン』をされている方を中心に、
地元の郷土料理を子供たちに伝えたいと講座が行われました。




今日のメニューです。食材は全部松野町内の物を使って作るそうです。
楽しみですね♪

 

 
 
 
 
一緒にメニューを見ながら、普段あまり調理することがない食材や、
切り方などもわからないとすぐに丁寧に教えてもらってました。


 
 
 
 
 











出来上がりました!
先生方も一緒に『いただきます』
『おいしいね』と食べ盛りな中学生、おかわりもたくさんしてましたよ。


交流もあり、郷土料理もおいしく食べられる松野町に来てみてや☆

2017年1月17日火曜日

1月17日 町内駅伝大会

えひめまるごと15分 森の国まつの通信!!!

1月15日 日曜日 町内駅伝大会が行われました。
この大会は松野町の8部落が、小学生や年代別によって区間が決められています。
全部で12区間に別けられ、駅伝方式でたすきをつなぎます。


スタートはすごい雪でした!!!
前が見えないくらい、吹雪いてます。




たすきを待つ選手も寒そうですね!





 
 
 
 
 
 
 
 
 

 







 
 
 
 ゴール!!!
小学生からフリー区間まで、各部落の選手のみなさんお疲れ様でした。
たくさんの沿道からの応援も選手を元気づけてましたよ。
1位は吉野部落でした!!!

あったかい駅伝大会してる松野町に来てみんかな!?



2017年1月12日木曜日

1月12日放送 森の国まつの通信!『森の国トーチ』

えひめまるごと15分 森の国まつの通信!!!

1月12日放送 薪ステーションから『森の国トーチ』新発売!




山に囲まれ林業も盛んな松野町。そんな豊富な資源を活かそうとできたのが薪ステーション。
薪ステーションは町民が伐採した木を買い取ってくれます。
そして主に、JR松丸駅の2階にある薪で沸かす温泉、ぽっぽ温泉の薪の管理や配達など
もしています。温泉の前を通ると薪の燃えるいい香りがしますよね。



立派な木も持ち込まれる薪ステーションで、
このまま薪だけにするのはもったいないとできたのが『森の国トーチ』なんです。
森の国トーチとは高さ30センチの丸太に、縦6本の切込みを入れ
よく乾燥させます。そして火を着けるとワイルドに燃えるスウェーデン式たいまつになるんです。




今回はこの『森の国トーチ』で調理してもらうことに。
松野町の特産品ジビエ『鹿のソーセージ・鹿のパストラミ』
とっても人気のこの商品を炒めてもらいます。楽しみ♪




着火材も付属で着いていて、よく乾燥してるのですぐに火が着きました。
 私が想像していた以上に火力が強いです!すごい!!!
ソーセージもパストラミもジュージューいい音がしてます。
焼き立てをみんなでいただきました☆本当においしい!これはみなさんぜひ食べてみて!
 
 

これは小サイズなんですが、この火力でおよそ30分燃えつづけます。
この火力なら調理も色々できますよね。


 サイズは3種類、(左から)小 直径15センチ 500円、中 直径20センチ 1000円、
大 直径25センチ 2000円になります。
お問い合わせは 森の国薪ステーション 0895-42-1668


~松野町からのお知らせ~
 
おさかな館から、第20回 イラストコンクール作品募集のお知らせです。
今回のテーマは『金魚』。応募締め切りは1月20日までになります。



4月2日 満開の桃畑を走ろう!第28回 まつの桃源郷マラソン大会が行われます。
現在、出場者募集中です。各コース定員がありますのでお急ぎください。

~以上、松野町からのお知らせでした~


今回、お話を聞かせてもらった山田さん、鈴木さんと。
BBQにももちろんですが、ゆっくりとキャンドルにもなりますよ!

次回1月19日の森の国まつの通信は『猟師料理』を紹介します。お楽しみに☆

森の国トーチもジビエ肉も、道の駅 虹の森公園 かごもり市場で販売されています。
森の国トーチは電話注文で全国発送していて、ネット販売もされる予定だそうです。
ぜひ松野町に来て、キャンプなどで使ってみてや!